ニットホットアイマスクは伸縮性抜群!楽さが特徴の商品を販売するASBIO 目が疲れる原因とは?

近年は目の疲れに悩む方も増えており、アイマスクの購入を検討される方も多いのではないでしょうか。実際、ドラッグストアやインターネット上にはさまざまなアイマスクが販売されており、使用した方からは商品のレビュー情報が寄せられています。
そこで今回は、数多くのアイマスクのなかから「つけ方」をポイントにした商品の選び方のほか、眼精疲労の原因についてもご紹介していきます。
また、伸縮性抜群で眼精疲労を楽にする「Knitwarmニットホットアイマスク」の特徴についても触れていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

つけ方で選ぶアイマスク

ニットホットアイマスクをつける男性

アイマスクのつけ方で選ぶ際には、次の2つの付け方から選ぶことができます。

まず耳掛けタイプは、マスクのようにヒモを耳にかけて装着する形となっているのが特徴です。機内で無料提供される簡易的なアイマスクもこの形が多いです。寝たままの状態でもそのまま装着できるので、ヘアスタイルが崩れないという利点があり、ちょっとした仮眠などでも気軽に使用することができます。ただし、ヒモの調節機能がないため、長時間装着していると耳が痛くなってしまう場合もあります。

バックストラップタイプは、頭の後ろでマジックテープ装着ができるようになっているものが多く、長さの調整がしやすい商品が多くなっています。そのため、耳掛けタイプと比べて、つけ心地が楽でありフィット感や安定性の高さが最大の特徴となっています。

「Knitwarmニットホットアイマスク」は、縫い目のないシームレス仕立を採用しており、頭の後ろで留めることのできるバックストラップタイプとなっているため、伸縮性は抜群。耳が痛くなることもありません。耳掛けタイプを利用していたが合わなかったという方、よりつけ心地が楽で安定感の高いアイマスクをお探しの方におすすめの商品です。

Backfield Japan Tradingでは「Knitwarmニットホットアイマスク(税込価格:16,800円)」の販売を行っております。商品の詳しい情報については、ASBIOのサイトにて紹介しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

商品情報はこちら

眼精疲労の原因は?

目頭を押さえる男性

目を酷使することにより、目や全身に疲れを感じる「眼精疲労」。その原因には、次の2つが挙げられます。

目に負担をかけている

私たちは知らず知らずのうちに、日常生活のなかで目に多くの負担をかけています。
たとえば、長時間のパソコンやスマホ操作、メガネやコンタクトレンズの度数があっていないなどといったことは、目への負担につながります。目に負担をかけすぎると、結果として目の中の筋肉や細胞の疲労を招きます。

目が乾いている

涙が不足し、目が乾いている状態が続くと、ものが見えづらい状態を引き起こします。その結果、目の筋肉が疲労してしまうことにつながり、眼精疲労の原因となってしまいます。

38℃~40℃の5段階温度調節を搭載した「Knitwarmニットホットアイマスク」は、保湿効果の高い2種類の生地(シルクコットンブレンド・UMORFILブレンド)を採用し、伸縮性も抜群。モバイルバッテリーやパソコンにUSBケーブルをつなげるだけで使用できるので、旅行用品として移動先でも手軽に目元ケアをしたいという方におすすめです。

伸縮性抜群でつけ心地が楽なことを特徴とするニットホットアイマスク!

今回はアイマスクを選ぶ際のポイントで「つけ方」に着目したほか、「眼精疲労の原因」についてもご紹介してきました。伸縮性やフィット感に富み、つけ心地も楽なことが特徴の「バックストラップタイプ」であれば、日々お疲れの目にも癒しの時間を与えてあげることができるでしょう。

縫い目のないシームレス仕立・伸縮性抜群のバックストラップ方式を採用した「Knitwarmニットホットアイマスク」であれば、目元のケアを行うこともできます。伸縮性の高いバックストラップタイプのニットホットアイマスクをお探しなら、ぜひASBIOをご確認ください。

ニットウォームホットアイマスクなら「Backfield Japan Trading」のコラム

伸縮性抜群でつけ心地が楽なニットホットアイマスクなら「Backfield Japan Trading」

会社名 BackfieldJapanTrading ASBIO Inc.
住所 〒939-2251 富山県富山市下大久保1979-10
TEL 050-5374-5128
メールアドレス akiko@asbio.online
URL https://asbio.net/
PAGE TOP